マーケティング

マーケティング

営業リード(SQL)にするタイミング

マーケティングリード(MQL)を営業リード(SQL)へのCV数をKPIへ設定すると紹介しましたが、では何を以ってCV(コンバージョン)とするのかという部分について考えたいと思います。
マーケティング

マーケティングのKPI設計(MQL/SQL)

KPI設計が上手く進まない理由は以前の記事(B2Bマーケティング部門におけるKPI設計)で書きましたが、KPI設定の事前準備としてMQLとSQLを定義することが必要と考えています。 MQL/SQLとは それぞれ、MQL=Mar...
マーケティング

マーケティングリードの分類と営業が求める分類指標

どれだけマーケティング的に精緻に企画し、獲得したリードであっても営業から「質が悪い」と言われることがあるのは何故かという点について考えてみました。
マーケティング

マーケティングファンド(MDF)を獲得するための考え方(2)

前項 ではMDF(Marketing Development Fund) が使いにくい理由を書きましたが、ここではMDFを獲得するための計画について書いてみます
マーケティング

B2Bマーケティング部門におけるKPI設計

現在進行形の話になりますが、目標(KPI)設計のアプローチについて考えたいと思います。 受注金額を設定できない理由 マーケティング部門が独立して存在している場合は少し違いますが、営業企画などの名のもとに営業部門の一部としてマー...
マーケティング

マーケティング戦略と営業組織

マーケティングへの不満 営業組織がマーケティングに対して感じる不満として「直接的利益に貢献していない」「大きな花火を打ち上げているだけ」などがよく言われることがある。 これはある意味でご尤もな意見でもあり、ただの認識不足ともい...
マーケティング

BANT条件が揃ってからでは遅い理由

BANT条件とは BANT条件とは予算(Budget)、決裁権(Authority)、必要性(Needs)、導入時期(Timeflame)の頭文字をとったもので、営業の際の基本的なヒアリング事項とされるものだ。 BANT条件=...
マーケティング

STPで連想するもの

たまには緩い話題です。 おそらくネットワーク業界のマーケあるある。 STPとは マーケティング用語でSTPと言えば初級レベルですが、IT(ネットワーク)業界には他にもSTPという略語が存在します。 特に私のようにエ...
マーケティング

HOTリードの優先順位

一般的にリードの分類としてはCold→Warm→HOTという顧客の関心度合いによる分類がありますが、同じHOTリードが複数あった場合、全て同時に捌くというのは現実的には難しい場合があります。同じステータスのリードであっても対応に優先度をつ...
マーケティング

BtoB企業のマーケティング部門と4P戦略

マーケ部門への期待とズレ 「マーケティング」という言葉は広義では経営全般に、狭義では広告宣伝に使われることがあるが、この言葉の意味の振れ幅が大き過ぎるため他部門と打合せをすると認識がズレるどころか、会話のスタートライン違っていたりす...